社会不適合者ヒロキのプロフィール

はじめまして、根本 裕樹(ねもと ひろき)です。

ハンドルネーム「社会不適合者ヒロキ」を名乗っています。

 

出身:北海道

住まい:神奈川県

職業:ITエンジニア

サーバーの設計・構築が仕事です。(VMware、Windows Server、Redhatなど)

家族:妻、長男、長女、次女の5人家族

副業:アフィリエイト

趣味:読書(ビジネス書籍と漫画)

 

僕は過去に

 

これが、僕がアフィリエイトをはじめる切っ掛けです。

 

今回は、あなたに、「根本 裕樹」とは、どんな人間なのか知ってもらうために、僕の過去を洗いざらい暴露しますので、最後まで、お付き合い下さい。(引いてしまうかもしれません。)

 

1年の半分を海外で生活する

 

僕は、あることがきっかけで、海外プロジェクトに参加し、1年の半分を海外で過ごしていました。過去、以下の国に出張しています。フランスと台湾が1年以上(延べ)と長く、パリ市内であれば、「地球の歩き方」を見なくても地下鉄で移動できるレベルになりました。

 

(1)バンコク(タイ)1ヵ月

(2)パリ(フランス)1年2ヵ月

(3)台北(台湾)1年

(4)マドリード(スペイン)2ヵ月

(5)モスクワ(ロシア)1ヵ月

(6)ダブリン(アイルランド)1ヵ月

(7)サンティアゴ(チリ)1ヵ月

(8)ブエノスアイレス(アルゼンチン)1ヵ月

(9)クリチバ(ブラジル)1ヵ月

(10)マナウス(ブラジル)1ヵ月

(11)マイアミ(アメリカ合衆国)1週間

 

台湾にいた時に、台北の林森北路(りんすんぺーる)という繁華街(日本でいう歌舞伎町)のキャバクラ(スナック、ラウンジ、クラブ)を紹介するポータルサイト「ナイトアイドル.com」というサイトを立ち上げ、台湾のキャバクラのホームページを十数店ほどお店のママからの依頼で運営していました。台湾の人気ランキング1位から3位のお店も手中に収め台湾の日本人駐在者及び出張者の間では有名なサイトでした。(現在は閉鎖)このナイトアイドル.comが僕のネットビジネスへの入口でした。

 

そして、この海外での生活によって、後に地獄を見ることになるのでした。

 

1ヵ月30万円のお小遣い!!

 

海外出張に行くと給料の他に1日約10,000円の日当が出ました。その為、1ヵ月のお小遣いは、

 

あり、給料とは別の僕の隠し口座に振り込んでいました。

 

ネットビジネスやアフィリエイトで稼いでいる人には、珍しくありませんが、サラリーマンの1ヵ月のお小遣いとしては異常でした。当時は、ちょっと贅沢に暮らしていたと思います。

 

また、航空券代、ホテル代、食事代は、全てクレジットカードで支払い、全て会社が負担していたので、滞りなく返済していたため、クレジットカード会社が、「もっと、使って下さい。」、「もっと、使って下さい。」と利用限度額がどんどん上がっていき、最終的には、クレジットカードの利用限度額合計は、

 

になりました!!

 

海外バブルの崩壊!!

 

このような生活がいつまでも続くわけがありません(実質5年くらい)。海外の仕事がどんどん減り、遂に海外プロジェクトが終わってしまいました。しかし、一度、贅沢な生活を味わった人間は、生活水準を下げることは非常に難しく、海外の仕事が無くなったにも関わらず、浪費癖カード癖が抜けず、気が付けば、借金の合計金額は・・・

になっていました!!

 

地獄の借金生活!!

最初のうちは、「借りては、返し」、「借りては、返す」という自転車操業を行っていましたが、

遂に、1ヵ月の請求額が、30万円を超えてしまい、自分では、どうすることもできなくなり、

妻に、全てを打ち明けました。

 

 

 

「何、考えてるの!!」

 

「信じられない!!」

 

「死んで欲しい!!」

 

「離婚したい!!」

 

と散々罵倒されました。

 

家の貯金を取り崩し、子供たちの為という理由で妻の両親から400万円貸してもらいクレジットカード会社の借金は返済しました。

 

当然のことながら、妻の目の前でクレジットカード会社に電話をかけて解約し、妻の目の前で全てのクレジットカードにハサミを入れさせられました。

 

全ては、自分で蒔いた種であり、自業自得なのですが

その後の僕の人生は超最悪でした(泣)

 

・お小遣いを減らされる

 

・ご飯のおかずを減らされる

 

・スーツ、靴、服を買ってもらえない

 

・飲み会は、全て欠席

 

・妻に話かけても無視される

 

・今まで言われなかった小さなことでも文句を言われる

 

 夫婦関係は最悪で、60kgあった体重が52kgまで落ちました。

 

この時

 

と心底思いました。

 

家と妻の両親から借りた借金は丸々残っています。

 

給料を借金の返済に充てることは許されなかったので、借金を返済するために、何か「副業」をはじめるしかありませんでした。

 

アフィリエイトとの出会い

 

 

インフォトップ

 

楽天アフィリエイト

 

 

社会不適合者ヒロキ願望

新型コロナウイルスの感染拡大により

 

 

僕の現在の目標は、2021年12月31日までに、アフィリエイトだけで

 

稼ぐことです。

 

この目標は、必ず達成できると思っています。

 

なぜなら、僕は、月収300万円を稼ぐ為の目標と詳細な計画を立て行動しているからです。

(この目標設定については、ブログお話ししたいと思います。)

 

そして、アフィリエイトを通じて、お金のことで悩むことの無い豊かな人生を送れる人達を増やすことです。

 

あなたが、これから副業をはじめようと考えているのでああれば、アフィリエイトで一緒に夢を叶えてみませんか?

 

おまけ:社会不適合者って何?

 

 

僕は、社会不適合者(しゃかいふてきごうしゃ)というハンドルネームを使っていますが、「社会不適合者ってヤバい人なんじゃないの?」と思っている方も多いと思います。犯罪を犯すわけでもありませんし、人に迷惑をかけることもありません。

 

安定した人生を送る方法

僕たちは、子供のころから両親や学校の先生に「いい大学に入って」、「いい会社に就職する」ことが、

 

であると、「洗脳」されてきました。

 

そして、大多数の人たちは、この道を歩んでいます。

 

しかし、既に、この安定神話は「崩壊」してます。

 

・終身雇用の崩壊

・下がるばかりで、上がらない給料

・上司からのセクハラ・パワハラ

・ブラック企業

・リストラ

・会社の倒産

 

など、「いい大学に入り」「いい会社に就職する」ことが、安定した人生を送る方法だとは全く思えません。

 

管理される人間を作る日本の教育

しかし、1990年後半に「激的な社会変化」が起こりました!!

 

です。

 

インターネットの登場により、お金が無くても「アイディア」「行動力」「強いマインド」があれば、誰にでもビジネスをはじめることが可能になりました。

 

しかし、このような社会変化が起きたにも関わらず、学校では、未だに「いい大学に入り」「いい会社に就職する」と教えています。

 

なぜでしょう??

 

それは、日本では、

 

が行われているからです。

 

「知恵がついた人間」よりも、「会社や国のいうことを聴く人間」の方が「管理しやすい」からです。

 

社会不適合者とは?

社会不適合者とは、「いい大学に入り」「いい会社に就職する」という大多数の人たちが歩む道を歩まない人たちです。会社の経営者(雇われ社長は除く)は、社会不適合者であると言えます。なぜならば、彼らには、就職する(雇われる)という考え方は1ミリも無いからです。

 

なぜ、彼らは、大多数の人たちが歩む道を歩まないのでしょうか?

 

理由は簡単です。

 

だということを知っているからなのです。

 

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

 

こんな私ですが、よろしくお願いします。

 

当サイト一推し教材

 

管理人プロフィール

管理人:社会不適合者ヒロキ

はじめまして、社会不適合者ヒロキです。よろしくお願いいたします。本業は、ITエンジニアで、「複業」でアフィリエイトをやっています。これから、副業をはじめようと考えているサラリーマンの方へアフィリエイトに関する有益な情報を発信していきます。

⇒詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ